結婚式2次会ドレスのレンタル比較!パーティードレスは成人式にも◎

2018年1月26日

結婚式二次会で着るドレスはレンタルできるの?

結婚式にお呼ばれしたは良いものの、どのようなドレスを着れば良いのか疑問を抱えている女性は多いかもしれません。

  • 初めての結婚式だから着ていくドレスの種類が分からない
  • 綺麗なドレスが欲しいけど費用が高いのはちょっと・・・
  • 毎回同じドレスを着用するのは嫌だ

このような女性におすすめなのがレンタルサイトで、高級ブランドやオリジナルドレスを低価格で借りられるのが大きな魅力です。

  • 結婚式
  • 結婚式2次会
  • 謝恩会
  • お披露目会
  • 卒業式
  • パーティー

上記のようなイベントの際にレンタルサイトは活用でき、インターネットで申し込むだけで可愛いドレスや大人向けの衣装を借りられます。

仲良しのお友達や親戚が集まる結婚式ではゲストの顔ぶれが似ており、「あの人また同じドレス着ているよ」と思われたくないはずです。

ドレスのレンタルサイトならば毎回違った衣装を自分のイメージに合わせて変えられますし、提供するサービスはどんどん増えているので結婚式に呼ばれる機会の多い20代から30代の女性に最適なのではないでしょうか。

結婚式で着るドレスをレンタルするメリットは何?

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ2

このページでは、結婚式で着るドレスをレンタルするメリットを幾つか挙げてみました。

ドレスを購入するのか借りるのか迷っている方は一度チェックしておいてください。

かかる費用の相場が安い

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ3

購入するよりもレンタルする方が費用の相場が安く、この点に関しては当然のことかもしれません。

結婚式で着用するドレスの購入費用やレンタル費用がどのくらいだったのかアンケートを取ってみたところ、以下のような結果が出ました。

<結婚式への参加で購入したパーティドレスの平均金額は?>
1位:10,000円~15,000円未満(25%)
2位:15,000円~20,000円未満(19%)
3位:5,000円~10,000円未満(15%)

<結婚式への参加でレンタルしたパーティドレスの平均金額は?>
1位:5,000円~10,000円未満(42%)
2位:5,000円未満(25%)
3位:10,000円~15,000円未満(15%)

このように多くの女性が格安の費用で結婚式や2次会で着用するドレスをレンタルできており、金銭的な負担を抑えられるのが最大のメリットなのです。

当然のことながら挙式の際にしか着る機会はなく、「1ヶ月間に1回」と頻繁に出席する女性は少ないかもしれません。

「品質の高いブランドのドレスを買ったけれど1回着ただけでドレッサーから出す機会がない」というのは勿体無いので、レンタルした方が遥かに良いのです。

ドレスの種類が豊富で毎回好きなものを選べる

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ4

レンタル可能な結婚式のドレスはサイトによって異なるものの、基本的に種類が豊富というメリットがあります。

最新のデザインドレスを多く揃えていたり可愛いワンピースに特化していたりとサイトによって特徴があり、毎回好きなものを選択して結婚式へと参加できるのです。

「職業柄結婚式への参加回数が多く、同じドレスを着用するのは恥ずかしい」という女性は特にレンタルサイトを利用した方が良いかもしれません。

それに、自前のドレスを購入するのと比較して以下のようなメリットがあります。

  • 毎回流行に乗った新しいドレスを選べる
  • 妊娠や出産で体型が変わっても問題ない
  • アクセサリーやバッグも同時にレンタルできる

妊娠した時に着用するマタニティドレスに関しては二度と着る機会がない可能性もあり、高い費用を支払って購入するよりもレンタルした方が圧倒的に良いのではないでしょうか。

クローゼットのスペースを気にしなくて済む

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ5

結婚式で着用するドレスは意外と幅を取り、購入する度にクローゼットの中に仕舞われていっぱいになるという女性は少なくありません。

その点、レンタルサイトの利用ならば自宅で保管するわけではなく、借りたドレスは返さなければならないのでクローゼットのスペースを気にせずに済むのです。

パーティドレスは意外とタンスの肥やしになりがちですし、数年間に1回と着る機会が少ないのならば「デザインが古臭くてもう着れない」という事態を避けるためにレンタルしてみましょう。

結婚式で着るドレスのレンタルサイトを比較しよう

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ6

上記の説明で、結婚式で着るドレスは購入するよりもレンタルした方がメリットが大きいことがお分かり頂けたはずです。

しかし、ドレスのレンタルと言ってもサイトは数多く存在するので、自分にピッタリの業者があるのかどうか比較しなければなりません。

そこで、以下では幾つかのポイントでレンタルサイトを比較し、最も適したサービスをご紹介しているので結婚式を間近に控えている女性は一度参照してみてください。

レンタル費用の安さで比較しよう

結婚式で着るドレスのレンタル比較!パーティーや成人式にもオススメ7

結婚式のドレスを購入するよりも安く済ませられる点では一緒でも、レンタルサイトによってかかる費用は大きく異なります。

披露宴や2次会に参加する機会の多い女性は1回当たりの費用を抑えたいと考えるはずですし、値段で比較するのが最も簡単なのではないでしょうか。

ドレスのレンタルにかかる費用の相場は5,000円~10,000円程度で、どんなに高くても20,000円を超えるケースは少なくなっています。

中でも安い費用でレンタルできるのは当サイトでご紹介しているしあわせ創庫で、3泊4日で4,900円という激安価格で結婚式で着用するドレスを借りられるのです。

  • 4,900円
  • 5,800円
  • 7,800円
  • 9,800円
  • 11,800円
  • 14,800円

しあわせ創庫の公式ホームページでは上記のように価格帯でパーティドレスを比較でき、個人のご希望に合わせてドレスや和服、モーニングなどもレンタルできます。

高価なドレスもお手頃な価格で提供されており、オシャレに気を配る女性にとってピッタリなサービスなのは間違いありません。

他にも、しあわせ創庫にどのような特徴があるのか以下では簡単にまとめてみました。

  • 結婚式や2次会の会場へと直接配送することも可能
  • 往復の送料は一切かからない
  • クリーニング費用を支払う必要がない
  • 小物や靴などトータルでコーディネートしてくれる

費用の安さだけではなく上記のような特徴も持ったレンタルサイトなので、ご友人や親戚の結婚式で着用するドレスを持っていない女性は一度しあわせ創庫を利用してみてください。

アクセサリーやバッグなどのオプションで比較しよう

アクセサリーやバッグなどのオプションで比較しよう

結婚式で着用するドレスだけではなく、アクセサリーやバッグなどの小物も一緒にレンタルしたいと考えている女性は多いかもしれません。

オプションの豊富さでレンタルサイトを比較するのも選択肢の一つで、当サイトでご紹介しているCariru(カリル)が適しています。

  • 新しいデザインドレス
  • 高級ブランドバッグ
  • ストール
  • シューズ
  • 羽織もの
  • ヘアアクセサリー
  • 袱紗

上記のような商品がCariru(カリル)ではレンタル可能となっており、自分にピッタリのグッズを見つけられるはずです。

イベントや会場の雰囲気に合わせて恥ずかしくない格好で参加したいと考える女性を徹底的にサポートしてくれるので、インターネットのレンタルサイトの中でも高い人気を誇っています。

オプションサービスが豊富なだけではなく、他にもどのような特徴がCariru(カリル)にあるのか下記では幾つか挙げてみました。

  • 公式ホームページから会員登録を行ってレンタル開始日と終了日を自由に設定して予約するだけで借りられる
  • 結婚式にお呼ばれした際のドレスのレンタルだけならば3日間で4,980円からと格安の料金
  • 購入を検討しているバッグが本当に使いやすいかどうかお試ししてから判断できる
  • モードの最先端をいくブランドグッズや入手困難なレア商品も数多く取り揃えている

新着商品に関しては公式サイトで全てチェックできるので、何をレンタルしようか迷っている方はCariru(カリル)にアクセスしてみてください。


Cariru(カリル)
Cariru(カリル)

なお、パーティーやイベントに参加する機会の多い女性には、毎月定額でアクセサリーやジュエリーをレンタルできるスパークルボックスがオススメです。
月額2,500円で好きなアイテムをレンタルし放題で、気に入ったアクセサリーは最大20%OFFの割引価格で購入することも可能。

小物にも気を配りたい女性や、キャバクラやクラブで働く方に人気のサービスになります。

国内外で人気の45ブランドから1200種類以上のアイテムが取り揃えられているので、気になる方は一度目を通してみてください。

スパークルボックス

店頭とネットの両方からレンタルを選べるかどうかで比較しよう

店頭とネットの両方からレンタルを選べるかどうかで比較しよう

インターネットのレンタルサイトで結婚式のドレスを借りるに当たり、写真でしかイメージできないので自分で着用してみて似合うかどうか確かめることはできません。

どのサービスも格安の料金設定なので購入するよりも安く済ませられるものの、無駄な費用を支払いたくないと考えるのは当然です。

そこで、ネット上でのレンタルだけではなく店頭レンタルのサービスも取り入れられているかどうかで比較してみてはいかがでしょうか。

当サイトでご紹介しているmy Clozette(マイクローゼット)は両方に対応しており、渋谷駅から徒歩30秒という場所に実店舗が用意されています。

  • ベテランのスタイリストが丁寧に対応してくれる
  • お客様に合ったパーティーシーンに合わせてコーディネートしてくれる
  • 実際に着用して着こなしの提案をしてくれる
  • ネット上から来店予約が可能で選べる時間は1時間と長い

my Clozette(マイクローゼット)の店頭レンタルサービスには上記のような特徴があり、結婚式のドレスを実際に着用してみたいと考えている女性におすすめです。

30種類以上のブランドを取り揃えているのでどこよりも豊富ですし、店頭へと出向けない方のために他のレンタルサイトと同じようにネット上で借りることもできます。

24時間に渡っていつでも申し込みが可能で、「指定日に自宅へと届けられる」⇒「結婚式当日に着用する」⇒「クリーニングの必要はない」⇒「コンビニなどを利用して郵送返却をする」という流れです。

サイズが合うのか不安な女性のために2着目予備ドレス無料サービスも用意されているので、詳細はmy Clozette(マイクローゼット)の公式ホームページで確認してみてください。


my Clozette(マイクローゼット)
my Clozette(マイクローゼット)

買い取りサービスが実施されているかどうかで比較しよう

買い取りサービスが実施されているかどうかで比較しよう

結婚式のドレスのレンタルサイトの中には、買い取りサービスが実施されているところもあります。

  1. インターネット上でレンタルするドレスを選択する
  2. 実際に結婚式で着用してみて周りの方の意見を聞いてみる
  3. 着心地も評判も良ければ返却せずにそのまま買い取る
  4. 自分のものになるので次回のパーティや2次会で着用できる

このようなメリットがあり、「ドレスの購入を考えているけれどレンタルして実際に使ってみてから判断したい」と考えている女性におすすめです。

店頭で購入するにしても一度着て鏡を見ただけでは本当に似合っているのか分かりませんし、ドレスのまま一定時間を過ごしてみて把握できるのではないでしょうか。

そこで、レンタルだけではなく買い取りサービスも実施されているサイトを利用したい方には、当サイトでご紹介しているJEUNESSE(ジュネス)が適しています。

パーティや披露宴などの特別なイベントだけではなく、カジュアルウェアも取り扱っているので大事なデートの際にも重宝するはずです。

コストパフォーマンスも非常に良いので、一度JEUNESSE(ジュネス)を利用してみてください。

ウェディングドレスをレンタルできるかどうかで比較しよう

ウェディングドレスをレンタルできるかどうかで比較しよう

上記でご紹介してきたレンタルサイトは、結婚式に呼ばれた親族や友人が対象となっています。

しかし、花嫁のためのウェディングドレスも現在ではレンタルでき、その中でも人気を得ているのが当サイトでご紹介しているしあわせ創庫です。

ゲスト用のドレスとは異なりウェディングドレスに関しては高額な費用を支払わなければならず、どのくらいの費用をかかったのかアンケートを取ってみたところ以下のような結果が出ました。

  • 1位:20万円以上25万円未満(27%)
  • 2位:30万円以上(18%)
  • 3位:25万円以上30万円未満(15%)
  • 4位:15万円以上20万円未満(14%)
  • 5位:10万円以上15万円未満(13%)
  • 6位:5万円以上10万円未満(7%)
  • 7位:5万円未満(6%)

当然のように購入するともっと高額な料金がかかりますし、基本的には人生で一度しか着用しないのでしあわせ創庫のようなインターネットのレンタルショップが人気を得ているのです。

しあわせ創庫ではスカートにボリュームを持たせた「プリンセスライン」、シャープな身体のラインに見せてくれる「Aライン」、タイトなボディラインを見せる「スレンダーライン」など様々な種類のウェディングドレスをレンタルできます。

実店舗へと依頼するよりも圧倒的にコストパフォーマンスが良く、マタニティに適したウェディングドレスも豊富に取り揃えているのです。

パーティドレスや2次会ドレスなどの種類も豊富なので、詳細はしあわせ創庫の公式サイトでチェックしてみてください。