コロナウイルスでテイクアウトが話題!【サイゼリア・ガスト・はま寿司などサービスまとめ】

コロナウイルスの影響で、テイクアウトメニューのある外食チェーン店は多いです。普段はない持ち帰りメニューがあるところも増えてきました。

小学校や中学校では休校が3月から。ゴールデンウィーク明けも自粛期間が続き、全国的に見て5月末までは休校になっているところがほとんど。長引くコロナウイルスによる休校にコロナ自粛に疲れている人もいます。

お弁当やテイクアウトメニューを取り入れてみたい時に、全国で利用できそうなサービスを調べてみました。

テイクアウト・持ち帰りができるサービス

新型コロナウイルスの影響で新しいメニューで持ち帰りをはじめた外食チェーンのレストランをはじめとし、これまでもテイクアウトをしていて、今回のコロナウイルスの影響でメニューを充実させたサービスもあります。

テイクアウトメニュー①:サイゼリア

参考:サイゼリア

サイゼリアでは「おうちでサイゼリヤ!」としてテイクアウトメニューを充実させています(参考)。

期間は4月20日~5月6日。辛味チキン290円、パスタはアーリオ・オーリオ290円、ミートソースボロニア風390円。ピザもマルゲリータが390円、デザートもチョコレートケーキは290円と割安で、たくさん購入しておうちパーティーもできます。

テイクアウトメニュー②:ガスト

参考:ガスト

テイクアウトメニューが充実しているガストでは、キャンペーンとしてマルゲリータピザが4月23日から5月13日までの期間中599円の半額。

24センチのサイズで、ナポリ風のピザです。インターネットで注文してお店で受取ができるので、店内で食べるよりも滞在時間が短くなり安心です。

テイクアウトメニュー③:はま寿司

参考:はま寿司

はま寿司は大家族が楽しくなりそうな「おうちではま寿司セット」がおすすめ。ネタ11種類、しゃり30カンがついて2280円+税です。外食を控えている家族も、これならゴールデンウィーク気分を味わえるパーティーができますね。

参考:はま寿司

はま寿司では、お昼ごはんにもぴったりの500円丼ぶりも登場。

  • 寿司屋のまぐろ丼
  • 寿司屋の牛カルビ丼
  • 寿司屋のサーモン丼
  • 寿司屋のまぐろサーモン丼

の4種類があります。口コミ評価も高かったですよ。

テイクアウトメニュー④:かつや

参考:PRTIMES

全国チェーンのかつやでは、従来のテイクアウトメニューのほかに、コロナウイルスによる影響で「全力飯弁当」を販売。全店舗ではなく、店舗限定です。

  • 生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当
  • 回鍋肉丼から揚げチキンカツ弁当
  • 豚玉丼から揚げチキンカツ弁当
  • ナポリタンから揚げチキンカツ弁当

種類は4つで価格は750円。ボリュームがあるので男性も満足できそう。

テイクアウトメニュー⑤:カプリチョーザ

参考:カプリチョーザ

パスタ店を東京をはじめとして全国で展開するカプリチョーザでも、パスタのテイクアウトをしています。人気看板メニューの「トマトとニンニクのスパゲティ」がテイクアウト500円。テイクアウトのほか、デリバリーサービスも行っています。

地方だと店舗数が少ないものの、看板メニューを味わってみるチャンス!

テイクアウトメニュー⑥:幸楽苑

参考:幸楽苑

ラーメン店の幸楽苑でも、「幸弁(こうべん)」を販売。4月23日から5月22日は50円引きです。5種類あります。

  • 餃子・チャーハン弁当(550円)
  • 餃子弁当(500円)
  • W餃子弁当(650円)
  • W餃子・チャーハン弁当(700円)
  • カレー弁当(650円)

普段はテイクアウトメニューのない幸楽苑も、コロナの影響でお弁当を販売しています。

テイクアウトメニュー⑦:丸亀製麺

参考:丸亀製麺

丸亀製麺では天ぷらお持ち帰りが5個以上30%オフ(一部の店舗では実施していません)。期間限定で5月31日までですが、家族分を買って帰るならかなりお得。

一部の店舗では持ち帰りうどんを行っているそうです。こちらもかなり気になるところ……!うどん好きな人注目です。

テイクアウトメニュー⑧:ロッテリア

参考:ロッテリア

ロッテリアではGW期間中、アプリクーポンを利用することで、激安メニューを注文できます。4月24日から5月10日は、「まんが盛りポテトキャンペーン」として、ポテトが500円のワンコインに。

参考:ロッテリア

テイクアウトメニューでも、対象の人気バーガーが15%オフで買えます。こちらも4月24日から5月10日の期間限定。ロッテリアのようなファストフード店でも、コロナの影響でいつもよりも安い商品が買えます。

コロナウイルス感染が心配な人は加熱して!

コロナウイルスのテイクアウトは安全か心配する人も一部いますが、もし、心配なら家に帰った後、お弁当やテイクアウトメニューを加熱できるものはしてください。

全国チェーンのレストランやファストフード店もお客さんが少なくなり、テイクアウトメニューや特別お弁当のメニューを作ってがんばっています。コロナ自粛に疲れたら利用してみるのもいいかもしれないですね。